2012 031234567891011121314151617181920212223242526272829302012 05
-別アーカイブ  [ 2012-04- ] 

<< 前- |  2012-04-  | 翌- >>
TOP > ARCHIVE - 2012年04月

パンくずリストを設置する(FC2ブログ)

パンくずリストとは観覧者が今いる記事の階層が
ひとめで分かるようにするための物です。
pankuzu.png
この画像の赤で囲まれた部分がパンくずリストになります。

パンくずリストの設置
まずは管理画面よりテンプレートの編集を行います。

CSSの一番下に

.pankuzu {
font-size:12px; 
text-align:left; 
margin:0px 0px 10px 0px;} 
.pankuzu a:link{color:#0066ff} 
.pankuzu a:visited{color:#0066ff}

と記述。

pankuzu2.png

次にHTMLの編集を行います。
<body>内の<%introduction>以降に↓のHTMLを入力します。

<!-- パンくずリスト -->
<!--not_index_area-->
<div class="pankuzu">
<!--permanent_area-->
<!--topentry-->
<a href="<%url>" title="TOPページへ">TOP</a> > <a href="<%topentry_category_link>"><%topentry_category></a> > title - <%sub_title>
<!--/topentry-->
<!--/permanent_area-->
<!--category_area--> 
<a href="<%url>" title="TOPページへ">TOP</a> > CATEGORY - <%sub_title> 
<!--/category_area--> 
<!--search_area--> 
<a href="<%url>" title="TOPページへ">TOP</a> > SEARCH - <%sub_title> の検索結果
<form action="./" method="get"><input type="text" size="20" name="q" value="" maxlength="200" class="ipt" /> <input type="submit" value="Search" class="search" /></form> 
<!--/search_area--> 
<!--date_area--> 
<a href="<%url>" title="TOPページへ">TOP</a> > ARCHIVE - <%now_year>年<%now_month>月
<!--/date_area--> 
<!--edit_area-->
<a href="<%url>" title="TOPページへ">TOP</a> > edit - 修正画面
<!--/edit_area-->
<!--tag_area-->
<a href="<%url>" title="TOPページへ">TOP</a> > <%tag_word>
<!--/tag_area-->
</div>
<!--/not_index_area-->  
<!-- パンくずリスト ここまで-->

あとは更新ボタンを押してテンプレートの更新を行います、
適応されているか確認しておきましょう。

(こちらのHTML・CSSの記述は初心者でもできる簡単FC2ブログの作り方様より引用させて頂いております)

トラックバック先URL:http://rgrg.blog61.fc2.com/blog-entry-164.html

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


水増しアクセスアップ!?トラフィックエクスチェンジ

トラフィックエクスチェンジとはアクセス数をあげるサービスです、
見た目上なら圧倒的なアクセスを見込めます。

トラフィックエクスチェンジの仕組み
まずサービスのサイトに登録されているサイトを観覧します。
そうすることでポイントが貯まるので、
そのポイントを自分のサイトに割り当てると
トラフィックエクスチェンジのページに表示されるといった仕組みです。

つまりサイトを観覧すればするほど自分のサイトを見てもらえるようになるのです。

トラフィックエクスチェンジの基本的な使用方法
まずはサイトに登録しましょう、メールアドレスが必要です(フリーメールで可)
登録が済んだら自分のサイトを登録します、
そして所持しているポイントをサイトに割り当てると
そのポイント分、サイトにアクセスされます。

※このポイントはトラフィックエクスチェンジのサイトからネットサーフィン(自動のものもある)
 することで貯まります、また新規登録の際ポイントをもらえるサービスも多いです。

※ポイントを割り当てるとすぐにアクセスがはじまります

トラフィックエクスチェンジのサービス
トラフィックエクスチェンジ
もっとアクセスUP
OrangeTraffic

他にもトラフィックエクスチェンジのサイトはたくさんあります、
いくつか登録すると効率が良いでしょう。

トラフィックエクスチェンジの落とし穴
アクセス数の上昇率がとても高く尚且つ即効性のあるトラフィックエクスチェンジにも弱点はあります、
それはリピーターが全くといっていいほど増えないことです。

トラフィックエクスチェンジで得られるアクセスはあくまで見かけ上に過ぎず
実際に自分のサイトを見てもらえることは少ないです。

なのでたらフィックエクスチェンジはアクセスアップにはあまり有効ではないといえますね。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ブログ購読ステッカー

RSSフィードに自分のブログを追加してもらえれば
定期的なアクセスが見込めます、
RSSへの登録を簡単に行えるブログパーツを設置してみましょう。


ブログ購読ステッカーを設置する
まずはHTMLコードを取得します、
↓のサイトにアクセス。
ブログ購読ステッカー

koudoku1.png
・自分のブログのRSSを入力します、ブログサービスによって変わるので調べましょう。

koudoku2.png
・自分のブログサービスのフリーエリアが対応しているものを選んでください。

koudoku3.png
・ブログパーツとして貼り付けたいアイコンを選んでください。

koudoku4.png
・最後に規約に同意してコードを入手するをクリックし、
赤で囲まれた部分に出力されたコードをフリーエリアなどのHTMLが使用できる部分に貼り付けてください。

フリーエリアの関連記事
フリーエリアを使ってみよう(FC2ブログ)
フリーエリアを使ってみよう!(livedoor Blog)


Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


記事を投稿してみよう!(livedoor Blog)

livedoor blogの記事作成画面の説明です。

livedoor kizi1

・カテゴリを二つまで指定できます
・続きを書くタブから続きを書く形式にできます
・タグを設定できます
・公開設定ができます
・コメント・トラックバックの拒否設定ができます
・HTMLでの記事編集ができます。


livedoor kizi2入力した情報を元に戻したりやり直したりできます。
livedoor kizi3文字サイズを変更できます。

livedoor kizi4文字色を変更することができます。

livedoor kizi5文字の背景色を変更できます。

livedoor kizi6文字を太字にできます。

livedoor kizi7文字を斜体にできます。

livedoor kizi8文字に下線をいれることができます。

livedoor kizi9文字に打ち消し腺をいれることができます。

livedoor kizi10書式を元に戻します。(変更した箇所を元に戻す)

livedoor kizi11ウェブページへのリンクを挿入できます。

livedoor kizi12本文を左寄せにできます。

livedoor kizi13本文を中央寄せにできます。

livedoor kizi15本文を両端寄せにできます。

livedoor kizi16箇条書きで入力します

livedoor kizi17段落番号が挿入されて入力できます。

livedoor kizi18文を引用します。

livedoor kizi19本文に画像を挿入できます。

livedoor kizi20livedoor picsの画像を挿入できます。

livedoor kizi21flickerの画像を挿入できます。

livedoor kizi22instagramの画像を挿入できます。

livedoor kizi23絵文字を挿入できます。

livedoor kizi24えもじメーカーの絵文字を挿入できます。

livedoor kizi25顔文字を挿入できます。

livedoor kizi26お絵かきツールを開き描いた絵を挿入できます。

livedoor kizi27naverまとめを挿入できます。

livedoor kizi28youtubeの動画を挿入できます。

livedoor kizi29ニコニコ動画を挿入できます。

livedoor kizi30ツイートを本文に挿入できます。

livedoor kizi31amazonの商品リンクを挿入できます。

livedoor kizi32レストラン情報を挿入できます。

livedoor kizi33楽天の商品リンクを挿入できます。

livedoor kizi34ブログで設定した定型文を挿入できます。

livedoor kizi35Evernoteのノートを本文に挿入できます。

livedoor kizi36ロケタッチのタッチを本文に挿入できます。
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


更新頻度について考える

ブログを運営していくとき、更新頻度という物は中々重要なポイントです、
そんな更新頻度について今回は考えてみましょう。

ベストな更新量
これはブログのコンテンツやテーマに大きく左右されるのではないでしょうか、
例えば日記であれば1~2日に一回ぐらいは新しい記事を投稿すると良いです。
しかし、あくまで目安ですので一週間に一度まとめて長い記事を作ったりTwitterのツイートのように
短い記事をいくつか投稿しているブログもあります。

アクセスアップに記事の投稿は最適
今では様々なアクセスアップの方法が確立されてきましたが
やはり記事の投稿が最も重要なアクセスアップ方法なのではないでしょうか。

具体的には更新することでpingを送信したりブログランキングなどの新着記事に載ります。

更新できる余裕が無い
例えば特に理由があるわけでもないが更新したくない、
個人的な用事でブログの更新に時間を割けない。
このような事態がブログを運営していると必ずといって良いほど起こります、
こんなときはどうすればいいか?
簡単です、更新を止めてしまいましょう。

基本的にブログとは自己満足の塊です(一部を除いて)
無理やり更新してもただ苦痛なだけでしょう、それでは良い記事も書けません。

読者になってくれている方には悪いかもしれませんが一時更新を休止するのも良いかもしれません、
また記事などでお知らせしておくと良いです。

更新はしたいけど時間が無い場合
例えば週末に一気に更新するなど時間をうまく使うといいでしょう、
また最近はスマートフォンやタブレットなど、出先でのインターネット環境が増えているので
休憩中や帰宅時などに(電車やバス内で)更新するのも良いでしょう。


Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


wiki背景を使用する(yahooブログ)

yahooブログでは記事の背景に画像を埋め込むことができます。
このwiki背景の適用の方法を解説していきます(※現在yahooでは方法は公式には認められていません)

wiki背景の適用の仕方
まずは背景に埋め込む画像を用意します、
大きさは550X800程度が適しています。

画像ができたらアップロードします、
yahooブログに記事投稿するか外部にアップロードする方法があります。

yahooブログに投稿するときは非公開記事で投稿しましょう。
外部サイトにアップロードするときはFC2ブログなどのブログサービスを使うことをオススメします。


画像がアップロードできたらyahooブログより記事投稿を選択します、
記事投稿にはwiki・HTMLモードwiki文法を使用するにチェックを入れてください

本文には以下のwiki文法を入力します。

||<#FFFFFF'style='font-size:15pt;word-spacing:530px;text-align:left;color:#ff4c6A
;text-align:left;vertical-align:left;background-image:url(http&#58//~);
background-repeat:no-repeat;background-position : left;' width=550px height=745px ``本文||

http&#58//~の部分には画像のURLが入ります、ただし:&#58に変えて入れてください。
本文中に改行を入れたい場合は半角スペースを入れてください、
通常の改行は適用されません。

※wiki背景を適用させた記事を再編集する場合、画像URLの部分に再度:&#58に変えて入れる必要があります。

wiki背景の活用法
TOPにwiki背景を使用してページの完成度を上げることができるかもしれません、
TOP作成に関してはTOPを作ってみよう!を参考にしてください。

wiki背景を使用するときの注意事項
この方法は今のところyahooのサポート外です、
いつ使えなくなっても、どんな不具合が起こっても全て自己責任でお願いします。

ブラウザによってwiki背景がうまく機能しないことがあります、
特に携帯電話から観覧すると記事が読めないこともあるそうです。
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


HTMLを使って画像を横並びにする

ブログの編集画面には画像を簡単に設置できる機能がありますが
横並びにはできません。
HTMLを使用して画像を横並びにする方法を解説します。

HTMLを使用して画像を横並びにする

<table>
<tr>
<td><img src="http://~"></td>
<td><img src="http://~"></td>
</tr>
</table>

こちらのHTMLを記事の編集画面に入力してください、
http://~の部分には画像のURLが入ります。

また高さや横の大きさもHTMLで指定できます。

トラックバック先URL:
http://midesu.blog95.fc2.com/blog-entry-44.html
http://rgrg.blog61.fc2.com/blog-entry-27.html

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


テンプレート

テンプレートとは
ブログページを構成する雛形のことです、
テンプレートを変えることでブログのデザインを変更することができます。

テンプレートはブログサービスによって違い、
またサービスによってはHTNLやCSSを編集することも可能です。

関連記事
テンプレートを設定しよう!(FC2ブログ)
ブログをデザインするとき注意すること3項目
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


エントリー

エントリーとは
日本語で言う記事と同じ意味を持ちます、
人気エントリーなどと使われたりします。

関連記事
ブログが変わる!訪問者を惹きつける8つの記事の書き方
記事を投稿してみよう!
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ブロガー

ブロガーとは

所謂ブログを運営している人のことを指します。

またブログサービスの一つであるBloggerを指すこともあります。

関連記事
Blogger
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ヘッダーを画像に挿し変えてみよう!(FC2ブログ)

よくタイトル部分を画像に挿しかえているブログを見かけますよね、
まとめサイトなどに多いでしょうか。
画像のタイトルは訪問者にブログの印象を残すことができます、
今回はそんなブログのタイトル(ヘッダー)を画像に変更する方法を解説します。

ヘッダー画像を用意する
まずはヘッダー画像を用意します、
サイズはそれほど気にしなくても良いですが800X300ぐらいが良いでしょう。

画像は自分で描いたり素材として配布しているページから頂いたりします、
有名どころでは絵師さんを募集して描いてもらっているブログもありますね。

ヘッダー素材配布サイト
MATERIAL!
ブログ ヘッダー画像 無料

ヘッダーを画像に挿し変える
画像が用意できたらまずアップロードします、
FC2ブログであれば管理画面のファイルアップロードからアップロードしましょう。

アップロードが完了したら次はテンプレートの設定よりHTMLの編集を行います。

まずは<!--▼▼ ヘッダー ▼▼-->と書かれている部分を探します(テンプレートによって名称が異なることもあります)

このブログのテンプレートの場合このようになっていました。


<!--▼▼ ヘッダー ▼▼-->
<div id="header_outline">
<div id="header_body">
<h1><a href="<%url>" title="<%blog_name>" alt="<%blog_name>">
<div class="top_search">
<form action="./" method="get">
<input type="text" size="20" name="q" value="" maxlength="200" />
<input type="submit" value=" 検索 " />
</form>
</div>
<div class="intro"><%introduction></div>
</div><!--/header-->
</div><!--/header_outline-->
<!--▲▲ ヘッダー ▲▲-->



そして<h1><a href="<%url>"><%blog_name></a></h1>の部分を
<h1><a href="<%url>" title="<%blog_name>" alt="<%blog_name>"><img src="http://~" border="0" /></a></h1>
に書き換えます(http://~の部分には画像のURLが入ります)

あとは更新を押せば画像が適用されますので
ブログより確認してください。


トラックバック先URL:http://10plate.blog44.fc2.com/blog-entry-54.html



Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ブログを作成する上で設置しておきたいページ3つ

ブログに問い合わせようのページなどがあると
訪問者側としても便利です。


相互リンクの募集ページ
相互リンクを増やすことはアクセスアップにも繋がります、
専用のページを作っておくことでリンクを希望している人が迷わずに済みます。

足跡ページ
足跡のページとはブログを訪問しましたよ、とコメントで伝えるページです。
詳しい運営については足跡のページを作ってみよう!を参考にしてください。

TOPページ
本来ブログは投稿された記事が新しい順に並びます、
しかし一番上のページを固定することでTOPページを作れます。
作成方法や使い方はTOPを作ってみよう!を参考にしてください。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


リンク

リンクとは
ウェブ上で使用されるものはハイパーリンクと呼ばれる物で、
あるウェブページからリンクにアクセスすることで他のページへと飛ぶことができます。

ブログなどでもリンクは多用されます、
使用例としてはウェブページの紹介や
ファイルのあるページへの誘導など多岐にわたります。

またウェブサイト同士でリンクを貼りあうことを
相互リンクといいます。

関連記事
相互リンクを結んでみよう!
トラックバック
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ファビコンを変更してみよう!(livedoor Blog)

今回はlivedoor Blogでのファビコンを変更する方法を解説します。

ファビコンについて
ファビコンを作ってみよう!
コチラの記事を参考に。
ファビコンについてやファビコンを作成できるサイトを解説しています。

livedoor Blogでファビコンを適用する方法
まずは管理画面よりブログ設定をクリック、
基本設定をクリックして設定画面に入ります。

favicon画像変更するを押して出てきたウィンドウの選択をクリック、
ファビコンにしたいデータ(.icoに変更しなくても良い)を選択して送信するを選ぶと
自動的にアップロードされてファビコンが適用されます。

あとはブログのファビコンが変更されているか確認してください。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


フリーエリアを使ってみよう!(livedoor Blog)

フリーエリアとは自由に文字を記入し編集できるプラグインです、
このフリーエリアを活用する方法を解説します。

フリーエリアを設置する方法
管理画面よりブログ設定にアクセス、
デザイン / ブログパーツ設定よりブログパーツをクリックします。

自由なカスタマイズ用をクリックしフリーエリア
プラグインエリア(AまたはB)にドラッグ&ドロップします。

フリーエリア設定をクリックすることで自由に編集できます。

フリーエリアの使い方
フリーエリアの活用法はたくさんあります。

使用の一例)
・livedoor以外のブログパーツを設置する
・ブログランキングなどのバナーを設置する
・自分のブログのバナーを設置する
・リンク集を作る
・プロフィールなどを書く
・オススメの記事などをまとめる
・お知らせに使う
・広告を貼る

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


トップページに最新記事を表示させないようにする(FC2)

本来ブログのホームには投稿した日にち順に記事が並んでいます、
それらの記事を全てトップページから非表示にすることでHPのような見た目になります。

ホームの記事を非表示にする
まず管理画面よりテンプレートのHTML・CSS編集のページにいきましょう、

<!--▼ エントリー(記事)▼-->
<!--not_index_area-->
     
     (省略)

<!--/not_index_area-->
<!--▲ エントリー(記事)▲-->

↑のようにエントリーの直後と直前にそれぞれ<!--not_index_area--><!--/not_index_area-->
と記入してください(テンプレートによって多少名称などがかわります)

次に↓の部分をHTMLより探します。

<!--permanent_area-->
<!--▼ページナビゲーション(個別記事)▼-->
(省略)
<!--▲ページナビゲーション(個別記事)▲-->
<!--/permanent_area-->

<!--not_permanent_area-->
<!--▼ページナビゲーション(全体ページ)▼-->
(省略)
<!--▲ページナビゲーション(全体ページ)▲-->
<!--/not_permanent_area-->



見つけたら次の赤文字の部分をHTMLに記入します。

<!--permanent_area-->
<!--▼ページナビゲーション(個別記事)▼-->
(省略)
<!--▲ページナビゲーション(個別記事)▲-->
<!--/permanent_area-->

<!--not_index_area-->
<!--not_permanent_area-->
<!--▼ページナビゲーション(全体ページ)▼-->
(省略)
<!--▲ページナビゲーション(全体ページ)▲-->
<!--/not_permanent_area-->
<!--/not_index_area-->

<!--index_area-->
<!--▼ページナビゲーション(トップページ)▼-->
<p class="page_navi">
| <a href="<%url>" title="<%blog_name>">HOME</a> |
<a href="<%url>page-0.html" title="次ページへ進む">次ページ≫</a>
</p><!--page_navi-->
<!--▲ページナビゲーション(トップページ)▲-->
<!--/index_area-->

※HTMLは全てFC2ブログのテンプレート工房様より引用させていただいております

最後に更新を押して変更が適応されているかブログを確認してください。


トラックバック先URL:
http://10plate.blog44.fc2.com/blog-entry-152.html


Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


トラックバック

トラックバックとは

トラックバックとはブログ特有の機能で
他の記事に対して(自他問わず)新たな記事を書き
その記事のリンクをトラックバック先に貼る機能です。

トラックバックを使用することで
リンク増加によるアクセスアップが狙えたり
トラックバック先の管理人さんと仲良くなれるかもしれません。

関連記事
トラックバックを使ってみよう
スパムって何?
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


コメント

コメントとは

ブログではブロガーが書いた記事に対して
コメントを残すことができる機能があります。

この機能を使うことで管理人と読者の交流が深まったり
新たな発見が生まれることがあります。

関連記事
他のブログにコメントしてみよう!
スパムって何?
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


最新記事と最新コメントを表示させる(Blogger)

Bloggerには最新記事と最新コメントを表示させるプラグインがありません、
しかしRSSを利用することで表示が可能になります。

Bloggerで最新記事・最新コメントを表示させる方法
まずBloggerの管理画面よりレイアウトを選択、
ガジェットを追加からフィードを追加します。

そしてフィードに最新記事または最新コメントのRSSを入力し設定します。

最新記事のフィード(URLの部分には自分のブログのURLが入ります)
http://~.blogspot.com/feeds/posts/default

最新コメントのフィード(URLの部分には自分のブログのURLが入ります)
http://~.blogspot.com/feeds/comments/default



注意点
この方法はRSSを利用して表示させるものなので
記事・コメントが更新されてから反映するまで多少時間がかかります。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ブログをデザインするとき注意すること3項目

ブログはテンプレート(スキン)やブログパーツを使って
オリジナリティあふれるページが簡単に作れます、
今回はブログデザインをカスタマイズする上での注意点を解説します。


自分のブログのテーマを強調する
例えば料理や食べ歩きのブログなら食べ物のデザイン、
といった感じで人目でどんなブログか分かる物がいいです。

ブログにあったテーマが無い場合は
明るい暗いなど他の要素からテンプレートを決めましょう。

色合いを考える
訪問者がページを開いたときいきなり真っ赤なページや全面黒一色のページが出てきたらどでしょう、
きっと目がチカチカしてページを見るのはかなり苦痛ですよね。
もっと優しい色だと訪問者も落ち着いて記事を読めると思います。

また”カラフルなページにしたい”と様々な色を使用してしまうと
あまり整頓された感じには見えません。

ブログパーツなどのカスタマイズは最小限に
ブログパーツをたくさん付けるとページの読み込みが非常に重くなってしまいます、
またよくミニゲーム的なブログパーツが貼り付けてあるブログがありますが
訪問者が求めている物は記事です、きっと見向きもされないことが多いでしょう。

ブログに入ると動画や音楽が再生される物もあまりよくありません、
訪問者がその音楽を気に入るとは限りませんしやはり重くなってしまいます。
カーソルアイコンの変更やブログスイッチも同様の理由からオススメしません。

最後に
こちらに書いたものは全て個人の価値観と見解によります、
従ってこれが正解というわけではありません。
また今回はあくまで初めて訪問する人に向けてのカスタマイズを前提としていますので
既にリピーターを獲得していたり自己満足の域をでないブログ運営であれば
この記事はあまり参考にならないかもしれません。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


カテゴリを活用して記事を整理する!(FC2ブログ)

記事が増えてくると目的の記事を探すのが面倒になってきます、
記事にカテゴリを設定することでブログを見やすくしましょう。

カテゴリの設定(FC2ブログ)
まずは管理画面に入ります。
環境設定カテゴリ設定とアクセスするとカテゴリ追加という欄があるので
カテゴリ名と挿入位置(無記入で一番下)を選択して追加をクリック。
記事を書くときにカテゴリから作成したカテゴリを設定できます、
また記事の投稿からでもカテゴリを作成できます。

カテゴリ一覧の表示
公式プラグインのカテゴリを設定することで表示できます、
またカスタマイズ向けでは親子カテゴリを作成できます。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ブログの更新情報をメールで通知する!

今や更新情報はRSSで通知するのが主流となってきています、
しかしそれでもRSSリーダーを使用していない訪問者は多いです。

更新情報をメールで通知する方法
まずは読んでミー。のページにアクセスします。
読んでミー

ユーザー登録。をクリックしてメールアドレスとパスワードを入力し
確認する登録するとクリック。

登録したメールアドレス宛に確認メールが来るので
本登録へのリンクをクリックしてマイページにアクセスします。

yonde me1.PNG
赤で囲まれているところからブログ登録画面へアクセスしましょう。

ブログのRSSのURLを入力して登録してください、
できたらブログの一覧よりブログパーツを設置したいブログのブログ詳細をクリックします。

ブログに設置するためのコードが生成されますので好きなものを選んで設置してください。

※yahooブログなどのHTMLを使用できないブログでは
 直接ブログパーツとして設置することはできません

このブログでも記事の下にブログパーツを設置しています、
フリーメールから受け取ることができるのでぜひ登録してみてください。
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


HP(ホームページ)

ホームページとは

本来、ホームページというのはブラウザ起動時のホームであり
一般にブログと関連付けられているものはサイトと呼ばれています、
しかし今ではホームページという名前で定着しています。

基本的にHPを作るにはHTML・CSSの知識または作成専用のソフト
作成したファイルをアップロードするサーバーが必要であり
作成の敷居はブログより高くなっています。
※ファイルをアップロードするソフトも必要になります

初心者はまず各社から提供されているレンタルサーバーを使用することをオススメします。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


プロフ(プロフィール)

プロフとは

プロフィールのことです、自己紹介などが記入されます。
文と同時に画像も挿入されることが多いです。

プロフィールを作ることで管理人の素性が分かり読者に親近感をわかせます。
プロフィールを作れるサービスもいくつかあります。

関連記事
プロフィールを作るサービスを使ってみよう!
ブログの設定をしよう
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


用語集

ブログ
ブロガー
HP(ホームページ)
プロフ(プロフィール)
エントリー
コメント
トラックバック
リンク
テンプレート
コピペ(コピー&ペースト)
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


ブログ

ブログとは

ウェブログの略です。
HTMLやCSSの知識が無くても
手軽にウェブサイトを作成することができます。

ブログサービスが提供している物を使用するレンタルブログと
ソフトから作成するブログがあります。

HPには無い機能、コメントトラックバックなどがあります。

関連記事
ブログを作ってみよう
ブログサービスを選んで開設してみよう(各サービス比較)
ブログの設定をしよう
Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


記事を投稿してみよう!(Amebaブログ)

記事を投稿する
まずはマイページの新しく記事を書くから記事の編集画面に移ります。

ameba kizi1.PNG

Ameba kizi icon1.PNG文字サイズを数字を指定して変更ができます。

Ameba kizi icon2.PNG文字色をパレットのものに変更します

Ameba kizi icon3.PNGパレットの文字色を変更します

Ameba kizi icon4.PNG文字を太字にします

Ameba kizi icon5.PNG文字を斜体にします

Ameba kizi icon6.PNG文字に下線を入れます

Ameba kizi icon7.PNG文字に打ち消し腺をいれます

Ameba kizi icon8.PNGウェブページへのリンクが貼れます

Ameba kizi icon9.PNG画像をアップロードして貼れます

Ameba kizi icon10.PNG顔文字を入力できます

Ameba kizi icon11.PNG絵文字が使用できます

Ameba kizi icon12.PNG絵文字を入力できます

Ameba kizi icon13.PNGAmebaVisionの動画を貼れます

Ameba kizi icon14.PNGAmebaパコのイラストを貼れます

Ameba kizi icon15.PNGおねえだりボタンを追加します

Ameba kizi icon16.PNGマジカルメーカーで作成したアイテムを貼れます

エディタ
タグ編集エディタに切り替えることでHTMLを使用できます。

記事の設定
コメント拒否やトラックバック禁止の設定を編集画面の下のチェックボックスから行えます。
また下書き、公開(アメンバーのみ)、公開の設定ができます。

他サービスとの連携
投稿をFacebookとTwitterから通知できます、
ただし記事投稿日を記事作成日より先に設定した場合通知できません。












Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


アクセスカウンター

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
12位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Webサイト作成
1位
アクセスランキングを見る>>


アクセスランキング