2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
TOP > アクセスアップ > title - ブログをデザインするとき注意すること3項目

ブログをデザインするとき注意すること3項目

ブログはテンプレート(スキン)やブログパーツを使って
オリジナリティあふれるページが簡単に作れます、
今回はブログデザインをカスタマイズする上での注意点を解説します。


自分のブログのテーマを強調する
例えば料理や食べ歩きのブログなら食べ物のデザイン、
といった感じで人目でどんなブログか分かる物がいいです。

ブログにあったテーマが無い場合は
明るい暗いなど他の要素からテンプレートを決めましょう。

色合いを考える
訪問者がページを開いたときいきなり真っ赤なページや全面黒一色のページが出てきたらどでしょう、
きっと目がチカチカしてページを見るのはかなり苦痛ですよね。
もっと優しい色だと訪問者も落ち着いて記事を読めると思います。

また”カラフルなページにしたい”と様々な色を使用してしまうと
あまり整頓された感じには見えません。

ブログパーツなどのカスタマイズは最小限に
ブログパーツをたくさん付けるとページの読み込みが非常に重くなってしまいます、
またよくミニゲーム的なブログパーツが貼り付けてあるブログがありますが
訪問者が求めている物は記事です、きっと見向きもされないことが多いでしょう。

ブログに入ると動画や音楽が再生される物もあまりよくありません、
訪問者がその音楽を気に入るとは限りませんしやはり重くなってしまいます。
カーソルアイコンの変更やブログスイッチも同様の理由からオススメしません。

最後に
こちらに書いたものは全て個人の価値観と見解によります、
従ってこれが正解というわけではありません。
また今回はあくまで初めて訪問する人に向けてのカスタマイズを前提としていますので
既にリピーターを獲得していたり自己満足の域をでないブログ運営であれば
この記事はあまり参考にならないかもしれません。

Related Entries
このブログの更新情報をメールでお届けいたします。
メールアドレスをご入力ください。
記事通知ブログパーツ「読んでミー。」


このエントリーをはてなブックマークに追加 このページをはてなブックマークに登録してみる?


Post a comment












Only the blog author may view the comment.
Trackbacks:
この記事のTrackbacks URL

アクセスカウンター

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
コンピュータ
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
Webサイト作成
1位
アクセスランキングを見る>>


アクセスランキング